鍵の引き渡し後に確認すべきポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

いい物件に巡り合って、賃貸契約した後、
いざ物件の鍵の受け渡し。
その足で物件に向かう方も多いハズ。
物件に到着したら確認すべきポイントをご紹介!

クリーニング状況・傷の確認

退去の際に確認されるのが部屋の修繕箇所。
入居時に傷や汚れがあったとしても、
証拠がなければ退去時に敷金から修繕費用を引かれる可能性があります。
そのため、まずは引っ越しなどの前に必ず床や壁、窓のクリーニング状況や傷の確認をしましょう。
傷や汚れがあった場合、不動産屋に速やかに連絡し、
念の為、スマホで写真を撮っておくと良いです。

設備確認

換気扇や給湯器などの電気周りや、
ドアやクローゼット、押入れといった建具などの確認も忘れずに行いましょう。
立て付けだけでなく、ニオイや建て付けの確認もお忘れなく!

まとめ

いかがでしたか?少し面倒ですが、退去の際に敷金が全額返ってくることもあるので、
ぜひ細かく確認してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

港区外苑前駅すぐのmisosil南青山不動産

misosil南青山不動産なら仲介手数料最大無料!


無料で相談してみる

SNSでもご購読できます。