お隣さんとの騒音トラブルで困ったときに知っておくべきこととは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

部屋は気に入っているのに、お隣さんがうるさくて。。
そんなことありませんか?
たかが騒音トラブルと侮るなかれ、
事件に発展する可能性もあります。
騒音トラブルの解決方法をご紹介!

大家さんや管理会社に連絡!

鉄板の解決策です。
大家さんに連絡する際、何曜日の何時頃、
どのような騒音がするのか具体的に説明できるように記録をとっておきましょう。
事件に発展する可能性もあるので、くれぐれも自ら騒音の発生源の部屋へ乗り込まないようにしましょう。

それでもだめなら警察!

警察は基本的に民事不介入といいますが、
最近は騒音トラブル絡みの事件も多いので、
証拠を残すという意味でも警察に電話してみましょう。
いきなり110番するのではなく、最寄りの警察署の番号にかけると良いでしょう。
騒音の発生源が何号室か分かる場合は部屋番号を、わからない場合はどの当たりの部屋か目安を伝えましょう。
警察官があなたの名前は出さずに、近隣から苦情がでている旨を伝えてくれます。
特に悪質な場合や、緊急の場合には有効な方法です。

まとめ

いかがでしたか?
騒音は壁の薄さや木造といった建物の構造に起因するケースもあるので、
悪気がなく、気をつけていても音が響いてしまっている可能性もあります。
そのような音が気になってしまう場合は遮音性の高い物件への引越しも検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

港区外苑前駅すぐのmisosil南青山不動産

misosil南青山不動産なら仲介手数料最大無料!


無料で相談してみる

SNSでもご購読できます。